HOMEGMWC終了報告!その他の活動(後援活動等)GMWCって?最新NEWSリンクMAP
ゴスペルミュージック・ワークショップ・オブ・中部
〜Go into all the world and preach the good news to all creation.〜
全世界に出て行きなさい。すべての人々に、このすばらしい知らせを宣べ伝えるのです。
(新訳聖書 マルコ16:15)



♪)オレンジゴスペル全国ツアー 名古屋♪

ワークショップでいろいろな出会いを楽しもう!



11/3(月祝)オレンジゴスペル全国ツアー 名古屋で開催
合唱が一人でできないように、子育ても一人ではできません
「共に歌おう!共に考えよう!」

子育てに関していろいろな悩みや問題を抱えている現状が有ります。
「オレンジゴスペルワークショップ」で、共に歌い共に考えていきましょう!

今回は以下のプログラムを行っていきます

1.オープニングアクト(VOVと中部ゴスペルクワイア、横井のりこ、NEO Japanesque)
2.オレンジリボンを知って頂くためのお話:シンシア・ルーブル氏(ライフ・ホープ・ネットワーク)
3.オレンジゴスペルワークショップ:ボビー・ソボロー氏


参加者全員で、一つの曲を歌い上げていきましょう!
ワークショップは楽譜を使わず進み、講師の歌をまねしながら覚えます。
初心者の方、お子さまづれも大丈夫。楽しく歌いましょう。

オレンジリボン運動公式サイト
オレンジゴスペル公式サイト


【とき】11/3(火祝)17:30開場 18:00開演
【ところ】在日大韓名古屋教会
(中村区名駅2-39-11、名駅より北へ徒歩5分ホテルサンルート右折すぐ)
【出演】VOV&中部ゴスペルクワイア、横井のりこ、NEO Japanesque、シンシア・ルーブル(講演)
【料金】大人2000円、高校生〜小学生1000円、未就学児童無料




オープニングアクトクワイア メンバー募集! 一緒に歌おう!

GMWCでは、オープニングアクトで一緒に歌ってくださる仲間を募集しています。
※お申し込みは申込みフォームをご利用ください。
※自動返信メールにて詳細情報、課題曲参考音源youtubeアドレス等を送信いたします。


申込みフォームはここをクリック


++INFO++
【曲目】We shall overcome/きみは愛されるため生まれた/Go Into The World(全3曲)
【衣装等】自由。ただしオレンジ色をどこかに入れてください。
【費用】オレンジゴスペル入場料を各自ご負担ください。
※申込みフォームの返信メールで参考音源アドレスを送ります。
あらかじめ練習しておいてください。











6/27(土)ティモシー・ライリーゴスペルワークショップ in 豊橋
豊橋にアメリカからビッグな方々がやってきますよ!
ワークショップとヴォーカルレッスンを企画しました。
ステップアップのチャンス!
ぜひご参加ください。!


チラシPDFダウンロードはコチラ↑A5サイズです


ティモシー・ライリー豊橋に初登場!!
ヘゼカイア・ウォーカー率いる、グラミー賞受賞クワイヤー「ラブフェローシップクルセイドクワイヤー」のメンバー、
アメリカ全土・ヨーロッパでワークショップを行う世界的に有名なヴォーカルインストラクター、
クワイヤーディレクターにゴスペルを教えてもらおう。
日本にいながらアメリカ本場のゴスペルが体験できます。
ご期待ください!

その他、東海地方は6/26(金)名古屋、岡崎でもワークショップ実施決定!
最下部に問い合わせ先を掲載しましたので参考にしてください




6/27(土)豊橋情報
★Program:
6/27(土)
14:30受付開始
15:00〜17:00ワークショップ
18:00〜ヴォーカルレッスン(予約制)
20:00頃終了

★参加費
ワークショップ3000円
ヴォーカルレッスン(要予約)

 グループ(4〜10人/60分)2000円/人、
 セミプライベート(2〜3人/45分)4000円/人、
 プライベート(1人/30分)5000円/

★Place:ブラジル福音ホーリネス教団 豊橋教会
豊橋市南栄町字蟹原21-15 大羽ビル3階
渥美線「南栄」駅より徒歩5分
豊橋ゴスペルクワイヤHP
※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。


★曲:課題曲はこちら
(進度に応じて2〜3曲取り組みます)

★持ち物:筆記具、ペットボトルや水筒などフタ付の飲み水、
     スマホやレコーダーなど録音できるもの(復習用)など
★主催:GMWC 共催:豊橋ゴスペルクワイヤ

★問合せ:GMWC事務局画像です

★申込み
申込みフォーム ※席に限りがあります。お申し込みはお早めに!



その他、ティモシーライリーによるワークショップ情報!
主催・問合わせ先が違います。ご注意ください。

6/26(金)は名古屋&岡崎!
名古屋岡崎
10:30〜12:30 名古屋グレイスキリスト教会
問い合わせ:
segagpmicjp@gmail.com
090-4264-2369 (岩田)
18:30〜19:30 岡崎ホープチャペル
※キッズWS 小学生〜中学生集まれ!

19:30〜21:30 岡崎ホープチャペル
ohcgospel@gmail.com 問い合わせ:
090-1563-2660(松井)


講師プロフィール
●Timothy Riley● ティモシー・ライリー●Gregory Kelly●グレゴリー・ケリー
3歳の頃祖母の勧めで参加した教会のキッズ・クワイヤーで才能を開花させ、18歳まで幅広いジャンルの音楽について研鑽を積む。 1994 年ウィスコンシン大学ホワイトウォーター校にてボーカルパフォーマンスと音楽教育を学ぶ。
1999 年ニューヨークに移住、ハーレム少年合唱団の教師となる。同年、ゴスペル界の第一人者であるヘゼカイヤ・ウォーカー師率いるラブフェローシップクルセイドクワイヤーに参加。
同クワイヤーはアルバム「Love is Live」でその年のグラミー賞を受賞。
2000 年音楽ディレクター、グレゴリー・ケリーのアシスタント音楽ディレクターとしてゴスペルグループ「ブラックゴスペル・シンガーズ」の 3年間に渡るヨーロッパツアーに参加。
その後ドイツを拠点にクワイヤーディレクターとして複数のゴスペルクワイヤーの創設を手掛ける。
2011 年ニューヨークに戻り、篤い信仰心と共に偉大な黒人文化遺産であるゴスペル音楽の継承のために精力的な活動を展開し続けている。
著書:「光の書:日常の生活のための祈りと祝福」
グレゴリー・M・ケリーは実に多彩な顔を持つアーティストであり、長年アメリカ音楽業界の核として活躍している。
「Mama I Want to Sing」など多くのオフブロードウェイ・ゴスペルミュージカルの音楽ディレクターを務める傍ら、アメリカ音楽シーンを彩る有名アーティストと多く共演している。多数の楽曲を提供しているヘゼカイヤ・ウォーカー率いるラブフェローシップ・クワイヤーはじめ、タイ・トリベット、アンドレ・クラウチ、リチャード・スモールウッド、カーク・フランクリン、カート・カーといったゴスペル界のビッグネームのみならず、スティービー・ワンダー、アレサ・フランクリン、ダイアナ・ロス、ザ・シュープリームスなど、その経歴は実に輝かしい。またラジオシティ・ミュージックホール、アポロ劇場、マディソン・スクエアガーデン、ブルーノート、カーネギーホールなど音楽の聖地として名高い会場での演奏活動も多い。
米国内にとどまらず、彼のボーカル技術、作曲、プロデュース、編曲、難易度の高い合唱曲の編曲とその指導の能力は国際的にも高い評価を受けている。
そして彼は今日もミュージカル、コンサートツア−やゴスペル・ワークショップを通して、ゴスペル音楽のメッセージとサウンドを世界中に届けている。


<GMWCに関するお問合せは・・・>

++事務局メール++
画像です

メールアドレスの自動収集防止の為、アドレスは画像にしてあります。
お手数ですが、このアドレスを紙にメモしていただきメール送信時にご入力願います。

++電話++

080-5163-3939 (GMWC事務局おさだ)
※留守電に用件を吹き込んでください 24時間受付。折り返しご連絡いたします。









|LPP |yah |rec